引越しのタイミングでやっておくべき冷蔵庫の掃除のコツ

引越しは冷蔵庫をキレイにするチャンス

引っ越しの際には冷蔵庫を空にしなければなりません。
普段は何かしらものが入っている冷蔵庫ですから、中身が空になる引っ越しは、冷蔵庫をキレイに掃除する数少ないチャンスとも言えます。
ですから、冷蔵庫をキレイに掃除したい方に、上手に掃除する方法をご紹介しましょう。

 

計画的に中身の整理を

冷蔵庫をキレイに掃除するためには、まずは中身を空にしてしまうのが一番です。
キレイに掃除を済ませた状態で運び出そうと思ったら、引っ越し日までのスケジュールを組み、計画的に中に入っている食材を消費していく必要があります。
2週間くらい前には中身を全て確認し、書き出しておきましょう。

 

その後はなるべく新たな食材の買い足しは控え、引っ越しの数日前には使い切るようにするのが理想です。

 

掃除をするなら電源を抜く引っ越し前日

冷蔵庫を運び出す際は、前日には電源を抜いて、製氷機の氷や水を抜いたり、霜取りをしたりしておく必要があります。
ですから、掃除をするなら、食材を抜いたこのタイミングがベストでしょう。

冷蔵庫内の掃除の仕方

冷蔵庫の中身を抜いて空にしたら、庫内をキレイに掃除していきます。

 

まずはパーツの取り外し

まずは、棚やポケットなど外せるパーツは全て取り外すところから始めましょう。

パーツの掃除の方法

外したパーツは、シンクにお風呂より少し熱めのお湯を張っておき、台所洗剤を入れてしばらく漬け置きした後、スポンジでこすって汚れを落とします。
汚れがとれたら、水でよくすすぎ、乾いた布やペーパータオルなどで水気を拭き取ります。.

 

冷蔵庫内の掃除の方法

冷蔵庫の中の掃除

冷蔵庫内は、薄めた台所洗剤を布に含ませ拭いていきます。
隅々まで拭きあげたら、今度は洗剤を残さないように水拭きし、最後に乾いた布かペーパータオルで水気を拭き取ります。

 

冷蔵庫の外側の掃除

外側は、表面だけでなく、取っ手の部分も忘れずに住居用の洗剤を使って拭いていきます。
この際ですから、ほこりがこびりつきやすいコードやコンセント、アースなどもきれいに拭くのを忘れないように。
仕上げに消毒用のエタノールをスプレーするか、薄めた台所用漂白剤を布に含ませて拭き上げれば完璧です。