冷蔵庫の引越しの料金相場について

冷蔵庫だけを運ぶには

冷蔵庫だけを運ぶ場合、「らくらく家財宅急便」(ヤマト運輸)や「大型家具・家電設置輸送サービス」(佐川急便)のような宅配便の荷物として運んでもらう方法と、引っ越し業者に引っ越しの荷物として運んでもらう方法が考えられます。

 

冷蔵庫のサイズや運ぶ距離、配送先の状況などによって、宅配便として運んでもらう方がよい場合と、引っ越しの荷物として運んでもらう方がよい場合がありますから、状況によってどちらを選ぶか決めるようにしましょう。

 

宅配便で運んでもらう場合

イメージ

宅配便の荷物として運んでもらう場合には、事前の見積もりというシステムがありません。一般的な宅配便と同様、冷蔵庫の縦、横、高さのサイズと、届け先までの距離によって料金が決まります。時間指定も、宅配便と同じような時間帯別の指定ですが、梱包と開梱設置のサービスは付いています。

 

冷蔵庫のサイズによっては、担当するスタッフが1名の場合もあり、地域によっては日にちや時間の指定もできない場合もあるので、不便な点もあります。しかし、急に運ぶことが決まった場合などは、宅配便の方がすぐに対応してもらえるため便利な面もあります。料金の相場は、冷蔵庫のサイズにもよりますが、大体8,000円〜15,000円くらいのことが多いようです。

 

引っ越し業者に運んでもらう場合

イメージ

引越業者の場合は、運ぶ冷蔵庫を事前に見てもらって見積もりを取ることができます。引っ越し業者に冷蔵庫だけを運んでもらう場合には、冷蔵庫のサイズと輸送距離だけでなく、部屋の階数やエレベーターの有無なども加味して料金が決められます。

 

そのため、相場は8,000円〜20,000円くらいですが、時期やトラックのルート次第では、安く運んでもらえる可能性があります。冷蔵庫は、引っ越し業者にとってもともと運ぶ機会が多い荷物ですから、梱包や運搬に慣れているという点でも安心できます。業者の中には、冷蔵庫のクリーニングもオプションでしてくれるところがあります。